スポーツ科学科


スポーツ科学科


スポーツ科学科は,知徳体の調和のとれた豊かな人間性を身につけるとともに,本県の競技力向上,スポーツ振興を図るため,スポーツや健康に関する専門的教育を実施する本県初の学科です。

めざせ ! スポーツスペシャリスト
~世界に羽ばたくトップアスリート~


県内初の体育科


スポーツ科学科 1学年60名


科目の特色


3
年間で体育専門科目31単位を実施



部活動との連携 


専攻実技種目と同じ部活動に所属

女子サッカー,野球,バスケット,陸上(男女),柔道(男女),ウエイトリフティング,剣道(男),女子ラグビー


大学や競技団体との連携や近隣スポーツ施設の利用


鳴門教育大学との高大連携、一般財団法人徳島県スポーツ振興財団,大塚スポーツパーク

 


 

スポーツ科学科

トピックス
12345
2020/02/04

食育カウンセリング

| by:Web管理者1
スポーツ科学科生徒対象に12月におこなった食事調査の返却をスポーツ栄養士協会の
皆さんによるフィードバックがおこなわれました。
全体的に食事の量がすくなく、特に朝が少ない状況を改善すべく、自己の目標設定
宣言をおこないました。

20:50
2020/02/04

高大連携出張授業鳴門教育大学 南隆尚先生

| by:Web管理者1

高大連携出張授業 鳴門教育大学 南 隆尚 先生による講演が行われました。
テーマは「最上級生としての責任意識を高めるために」

コーチング、メタ認知などをロールプレイング等を行いながら講義いただきました。


18:23
2020/01/23

スポーツⅤ 最終日

| by:Web管理者1
今日は研修が最後になります。札幌観光を行い徳島には19時の飛行機で帰ります。

 
お土産を買って徳島へ向かいます

 
16:57
2020/01/22

スポーツⅤ スキー研修三日目

| by:Web管理者1
  
本日最終日です。ゲレンデの上までいって滑れるまで上達しています。
15時30分から閉校式を行い、その後札幌研修に向かいます。
18:02
2020/01/21

スポーツⅤ スキー研修2日目

| by:Web管理者1
全員元気に朝から実習に参加しています。
  
10:27
2020/01/20

スポーツⅤ スキー研修1日目

| by:Web管理者1
ゲレンデは終日雪ですが、風がないので実習には影響がありません。明日もまた早朝より終日実習になります。

   

21:47
2020/01/20

スポーツⅤ スキー研修

| by:Web管理者1
1月20日から北海道へスキー研修に向かいました。
全員よていどうおおり徳島から羽田、千歳へ向かいました。
到着準備でき次第早速ゲレンデに向かいます。
    
13:12
2020/01/18

スポーツ総合演習 課題研究発表会

| by:Web管理者1
令和2年1月17日(金)鳴門渦潮高校 1階 多目的ホールにて
スポーツ総合演習 課題研究発表会が行われました。
鳴門教育大学からは田中先生、藤田先生に参観いただき、さまざまなアドバイスを
いただきました。

1 開会
2 講師紹介 
  鳴門教育大学 教授 田中 弘之 先生
  鳴門教育大学 教授 藤田 雅文 先生
3 研究発表
(1)コーナーキックの成功率と勝敗の関係
岡田愛叶,作田梨乃,白木美涼,橋本菜月,原田千聖,平野鈴空,藤川麻里萌
(2)サッカーにおけるボール保持率と勝利との関係
大﨑梨香,岡百々花、勝瀬碧凪,河西美優,黒田一絹,小畑羅南
(3)バスケットボールにおける リバウンドに及ぼす勝敗に影響
海野耕作,石川大和斗,坂本一樹,福島彗生,水田宏武,山本歩武
(4)2020東京オリパラ ラグビー競技の楽しみ方
尾崎文音、中原加奈、村松星
(5)Rugby World Cupを通してスポーツ振興を考える
泉光優,亀田澪花,泉光紀
(6)剣道の試合で良いパフォーマンスを発揮するための準備練習を探す
藤本勇人,末光春樹,鳥井寛世
(7)音楽が競技力に与える短期的影響に関する一考察
受川樹,大林翔,大村優斗,北島夏風
(8)腰痛についての研究
岡田悠汰,吉田勇生,中村颯雅,和田佑太,正木蓮,磯野将人
(9)ウエイトリフティングにおける 挙上重量と体力要素の関係に対する考察
小田,福池,二村,濱崎,春木
(10)左投手対左打者ではどうして打ちづらいといわれているのか?
増田紘士,手塚隼人,有持泰成,明松拓海,福島
(11)陸上競技における様々な種目の相関関係
佐々木羅良,百々市雛,藤本千愛,宮脇貴夕,吉田美優
(12)打撃飛距離の秘訣
奥和也,小林和真,齋藤旺紀,佐藤緩太,冨﨑 廉


14:16
2019/08/31

スポーツⅤ(1年水辺活動)

| by:Web管理者1
8月27日に最後の水辺活動が行われました。
この日はあいにくの小雨が降る中での実習となりました。
講師には 高大連携事業の一環として 鳴門教育大学 松井教授 南準教授がシュノーケリングとカヌーに分かれて指導頂き、午後からは両先生方の水球指導がありました。終日先生方にお忙しい中、熱心なご指導いただきありがとうございました。


20:18
2019/06/27

高大連携出張授業の実施について

| by:Web管理者1
6月26日鳴門教育大学 綿引和美 教授による授業が行われました。

スポーツ指導者に必要な知識から、コオーディネーショントレーニングの理論まで様々な先生の研究の一部をわかりやすく講義いただきました。
23:25
12345