学校長あいさつ

              ごあいさつ            
                            
                                            徳島県立鳴門渦潮高等学校長 藤井敬久

  ようこそ徳島県立鳴門渦潮高等学校のホームページにいらっしゃいました。
 本校は徳島県立鳴門第一高等学校と鳴門市立鳴門工業高等学校の2校が再編・統合し、平成24年に四国で唯一のスポーツ科学科、県内で一番多い系列を持つ総合学科を設置する高等学校として開校しました。本校の校訓「自主・至誠・躍進」の「自主」は、鳴門第一高等学校から、「至誠」は鳴門工業高校から受け継ぎ、自分の可能性を信じて前進・躍進していくようにと「躍進」を加えました。両校の歴史と伝統を継承し、2つの学科の特色を生かすとともに、3つの使命に責任とやりがいを感じながら教育活動を推進しています。

1、徳島県のスポーツ・リーディングハイスクールとしての使命
  県の競技力の向上とスポーツを通じた人材育成を行っています。

2、グローバルな視点を持った地域に貢献できる生徒を育成する使命
  国際交流や地域社会との交流を通じて視野の広い人材を育成しています。

3、地域の防災拠点としての使命
  避難所としての機能を最大限に生かし、防災クラブや生徒会役員が周辺地域の人たち  と協働で、防災・減災活動に取り組んでいます。

  以上のように、本校は、輝かしい歴史と伝統を引き継ぎ、鳴門渦潮高等学校として新たな歴史と伝統をつくりあげるために生徒及び教職員一丸となって取り組んで参りますので、引き続きご支援とご協力をお願いいたします。