お知らせ

女子サッカー部

創部  平成24年4月8日 
監督  佐藤 城介 片岡 真子
 

日誌

女子サッカー部
123
2020/02/10

徳島県高校女子サッカー新人大会 

Tweet ThisSend to Facebook | by:M.kataoka
令和元年度徳島県高校女子サッカー新人大会
2月1日(土)10:00Kick VS城東高校
10ー0【得点者】原田②4点、古谷②3点、由良①、岸本①、藤井①
 

2月8日(土)12:00kick VS鳴門高校
8-0 【得点者】眞鍋①2点、古谷②2点、去来川①、三國①、岸本①、藤井①
 

新体制スタートから1ヶ月が経ちました。
まだまだチームはまとまりに欠けていますが、8連覇することができ、ホッとしています。
ここから、新一年生も増えて更なるレベルアップが出来るように頑張ります。
12:38 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)
2020/01/08

女子サッカー部6期生引退

Tweet ThisSend to Facebook | by:M.kataoka

夏も冬も、全国のベスト8以上の結果を出せたこと。

そして、環境・チームの状況がガラッと変わった1年間、歯を食いしばってチームのために動いてくれたこと。

この3年生にしか出来なかったことです。


この全国大会期間も、それぞれの立場でいろんな想いを堪えながら、やりきってくれました。
だからこそ欲を言えば、あと
1試合2試合このチームでやりたかった、三年生と過ごしたかったです。
この想いを忘れず、
1.2年生が全国の舞台で返してくれるはずです。また応援しにきてね。


これからの3年生の活躍期待しています。

三年間おつかれさま。ありがとう。
 


10:59 | 投票する | 投票数(19) | コメント(0)
2020/01/08

全国高校女子サッカー選手権大会 ベスト8

Tweet ThisSend to Facebook | by:M.kataoka

1回戦 2020.01.03  10:30kick @アスパ五色

VS健大高崎(関東6

6-0 勝利 得点者:小畑③4点、原田②、白木③
 


2回戦 2020.01.04 10:30kick @三木球2

VS福井工大 (北信越3

1-0 勝利  得点者:古谷②
 


準々決勝 2020.01.06 10:30kick @三木陸

VS大阪学芸 (関西3

0-2 敗退
 


正月からたくさんの応援、サポートありがとうございました。
目標であった『日本一』には届きませんでしたが、この
1年間を通して夢でないことは確信しました。
選手権でのベスト4
の壁は思ってた以上に厚かったので、その壁を乗り越えられるように、
1.2年生は3年生の想いを忘れず、日々努力していきたいと思います。

これからも観ている人が、ワクワクする応援されるサッカーが出来る様に練習していきますので、引き続き応援よろしくお願いします。


10:53 | 投票する | 投票数(14) | コメント(0)
2019/12/10

渦潮女子サッカー大運動会

Tweet ThisSend to Facebook | by:M.kataoka
2019.12.8
令和元年度鳴門渦潮高校女子サッカー大運動会

当日は天候にも恵まれ、各学年の特色が前面に出る素晴らしい大運動会となりました。
入場行進に始まり、ラジオ体操では息の合った体操が見られました。各競技は、学年の色が出て、勝ちにこだわり行うことが出来ました。
 

 


最後にチーム全体で、X人Y脚を行いました。
ここからは選手権に向けて、チーム全員で脚をそろえて前に進むことが大事になります。その脚を一人でも合わさなかったり、転んでしまったらチームは前には進めません。誰かが声をかけて、その脚に合わせて歩くことも時には大事です。見えているゴールに40人全員が協力して進んでいくのみです。
いつも通り、練習の成果を発揮し、渦潮らしいサッカーができるとまた歴史を塗り替えられると思います。だけど、負けの時の流れというのはいつもどおりのことができないということ。だからこそ、普段から当たり前なことは当たり前にし、いつも通り『管理徹底』し初戦を迎えたいです。
あと23日。泣いても笑ってもこのメンバーでできる最後の高校サッカー。1日1日を大事にし、全てはまず1月3日に笑うためです。
応援よろしくお願いします。


08:31 | 投票する | 投票数(19) | コメント(0)
2019/12/10

全国高校女子サッカー選手権大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:M.kataoka
第28回全日本高等学校女子サッカー選手権大会の組み合わせが決定しました。
初戦 1月3日10:30kick  VS健大高崎


28高校女子_組合せ(トーナメント表).pdf
応援よろしくお願いします。
07:55 | 投票する | 投票数(11) | コメント(0)
2019/10/23

四国選手権 決勝

Tweet ThisSend to Facebook | by:M.kataoka
2019.10.20
第28回全日本高等学校女子サッカー選手権大会 四国大会 決勝
VS四国学院大学香川西高校
0-1 負け
 
 

「勝ちの喜びを知った夏。勝ちの苦しさを知った秋。」
となりました。


なかなか勝てないのが現状です。
試合が終わってからのミーティングでは、この負けを意味のある負けにするという話が出ました。自分たちらしいサッカーが出来ず、最後の最後で決めきることが出来ないとこういう結果になると思います。皇后杯四国予選も同じ負けだったはずです。今のチームには、何が足りないかを考え行動したい。何をあと2ヶ月伸ばしていかなければいけないかを、一人一人が気付き行動できるチームにしたいです。今までにあった執念深さ・我慢強さというのがちょっとずつですが薄れてきているようにみえます。あと2ヶ月。泣いても笑ってもこのチームは終わりです。最後終わったときに少しでも後悔が少ないように、やりきりたいと思います。

3年生にとっては、最後の高校サッカー。
1,2年生にとっては、3年生と出来る2ヶ月間のサッカー。
一日一日を大切に、最後に正月42人で笑えるよう、冬に一段とレベルアップしたサッカーを魅せられるように日々努力します。
応援よろしくお願いします。

08:17 | 投票する | 投票数(26) | コメント(0)
2019/10/23

全国高校女子サッカー選手権 出場決定

Tweet ThisSend to Facebook | by:M.kataoka
2019.10.19
第28回全日本高等学校女子サッカー選手権大会 四国大会 準決勝
VS宇和島南中等教育学校
9-0 勝利
【得点者】小畑③3点、岡③2点、原田②、橋本③、杉岡②、眞鍋①
 

 

全国大会出場は決めることが出来ました。
08:08 | 投票する | 投票数(11) | コメント(0)
2019/10/16

選手権大会 四国予選

Tweet ThisSend to Facebook | by:M.kataoka
第28回 全日本高等学校女子サッカー選手権大会 四国大会

四国大会:組み合わせ改訂版
2019高校女子選手権四国大会組合せ-20191011.pdf

2019.10.13(日) VS津田高校 16-0 勝ち
【得点者】小畑③5点、原田②2点、作田③2点、岡③、清③、杉岡②、黒田③、大平①、OG2点
 


 

四国大会、出だしは順調です。来週に向けて、また一段とレベルアップをしたいと思います。
チームは、なかなか前に進めてない状態です。伸びしろばかりです。
誰かのために、チームのために、自分のために、応援してくれているお家の方々のために、、、どれだけの人が出来ているか。
どれだけの努力が出来ているか。42人が応援される選手になっているのか。そして今の渦潮高校は応援されるチームなのか。考えます。。。

夏休みに練習試合をした相手がどんどん地域予選で敗退しています。
高いレベで地域予選を戦っている高校3年生がいることも理解しなければいけません。次の試合も負けたら終わりです。
それくらいの危機感をもって戦いたいと思います。このチームが、今の3年生とのサッカーがこれで終わる可能性もあります。だからこそ1日1日の練習やみんなでいる時間を大切にしたいなと思います。
全ては、このチームが最後に笑顔で終われるために!!!

2019渦潮.pdf
08:29 | 投票する | 投票数(14) | コメント(0)
2019/10/16

選手権大会 徳島予選

Tweet ThisSend to Facebook | by:M.kataoka
第28回全日本高等学校女子サッカー選手権大会 徳島県大会
2019.9.23 10:00kick
VS鳴門高校 11-0 勝ち


2019.09.28(土)
VS徳島商業高校 9-0 勝ち


徳島県予選を、勝ち抜き四国予選につなげることが出来ました。
ここからが勝負です。四国2冠目を掴めるための努力をしていきたいです。
 
07:41 | 投票する | 投票数(11) | コメント(0)
2019/09/09

皇后杯四国予選

Tweet ThisSend to Facebook | by:M.kataoka
皇后杯四国予選 準決勝
2019.09.07(土) 10:30kick
VS FC今治レディース   1-2敗退 【得点者】小畑③

四国予選準決勝で負けました。今シーズンのチームで決めた「四国3冠」を逃しました。まずは自分たちのサッカーが90分の中で何分出来たかということ。今持っている自分たちのパワーをフルで出すことが出来たか。後悔の多い90分になりました。

しかし、負けて悔しいで終わらせてはいけません。この負けを次に活かせられるかということ。時間は、待ってくれません。次の高校選手権徳島予選は23日からスタートします。この秋の悔しさをしっかりバネにし、冬に向けてやるのみです。
07:39 | 投票する | 投票数(11) | コメント(0)
123