男子サッカー部



H29総体試合
顧     問    近藤充義    二宮和也問    坂本恵
活 動 方 針    サッカーを通して、感謝の気持ちや継続することがで達成できることを実感させ、その大切さを養う
活 動 目 標    県ベスト4、リーグ一部残留
キャプテン・部長    34HR    由岐中 史温
練習場所    第二グランド
 4月 部の全体の活動イメージの作成、 リーグ戦へ取り組み , 県リーグ戦
  5月  総体への取り組み、新チームのイメージ作り    県リーグ戦、総合体育大会、ちょうさ杯(香川遠征)
  6月  チーム力の強化     総合体育大会、リーグ戦
  7月   強化遠征で、力をつけていく    リーグ戦、練習試合、黒潮カップ
  8月   強化遠征や練習試合を積極的に行う   ,練習試合、一年生大会
  9月   選手権大会に向けての準備    リーグ戦、練習試合
10月  選手権大会への取り組み , 選手権大会、リーグ戦
11月  リーグ戦で一部残留を目指す ,リーグ戦、練習試合
12月  最後のリーグ戦を戦う     リーグ戦、練習試合
 1月   新人戦に向けて、チーム作り     新人大会
 2月  新チームの強化  練習試合
 3月  西日本フェスティバルで新一年生との融合をはかる , 練習試合、西日本フェスティバル
 

日誌

サッカー男子
1234
2018/05/21

T1リーグ第6節(対 阿波高校)

Tweet ThisSend to Facebook | by:M.kondou

5月20日(日)T1リーグ第6節(対 阿波高校)会場:渦潮第二グランド
(○3-0〔前半0-0,後半3-0〕)ユニフォーム:青

 阿波高校は、要所で、しっかりプレスに入り、なかなか攻撃を展開させてくれません。前半はどちらも決め手がないままでした。後半は、渦潮高校が、裏のボール配給からドリブルで運び、シュートを決めました。そこから、渦潮高校の流れとなり、裏のボールから2得点と、計3得点で試合を決めました。
 苦しい時間帯でも、しっかりはじき返すことができたこと、また崩されそうになっても、センターDFのカバーの選手が危険なスペースを見つけておいて対応できたことで勝利につながりました。
 チームは徐々に成熟し、簡単には失点しなくなってきました。来週から県総体が始まります。気負うことなく、自分が判断したプレーを自信を持って行うことを徹底したいと思います。


筆記者:監督 近藤


10:46 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2018/05/21

T3リーグ第2節(対城東)について

Tweet ThisSend to Facebook | by:M.kondou

5月20日(日)T3リーグ第2節(対 城東)会場:渦潮第二グランド
(△0-0〔前半0-0,後半0-0〕)ユニフォーム:青

 城東高校は、最終ラインと2列目のラインをコンパクトにして、しっかり守備ブロックをしいてきました。それを受けて、渦潮高校は、サイドチェンジからオープンススペースへボールをはこび、空いたスペースからしかけますが、最後のところをしっかり守られ、無得点で終わりました。
 バイタルエリアに入れた場合、ドリブル、パス、シュートの選択肢を持ちながら、最後は柔軟に判断を変えることが必要だと思いました。


筆記者:監督 近藤


10:45 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2018/05/14

T3リーグ(第1節)対 つるぎs

Tweet ThisSend to Facebook | by:M.kondou

5月13日(日)T3リーグ第1節(対 つるぎs)会場:渦潮第二グランド
(○4-1〔前半1-0,後半3-1〕)ユニフォーム:赤

 大雨でのゲームとなりました。ボールが全く転がらないので、球際の争いになりました。前半の最後にロングボールから抜け出し、得点。後半クロスや浮き球のシュートから得点と得点を重ねました。まずは、ボールに触ること、ボールを挟んだ球際の戦いを恐れないことが必要だと感じました。

筆記者:監督 近藤




16:04 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2018/05/14

T1リーグ(第5節)対 阿南高専

Tweet ThisSend to Facebook | by:M.kondou

5月12日(土)T1リーグ第5節(対 阿南高専)会場:渦潮第二グランド
(○2-0〔前半1-0,後半1-0〕)
 阿南高専は、バランス良いDFのブロックをしき、ボールをとってから、ロングボールで攻めてきます。こちらのヘディングミスから、失点しそうになりましたが、GK中心に防ぎます。前半終了前、アーリークロスから中央に走り込んだ選手にボールが入り、得点。後半は、相手の足も止まり、ほぼこちらの流れでしたが、最後の精度を欠き、1得点でした。
DFにおいては、ミスを恐れず、思い切りボールにチャレンジすること。最後のシュートの場面では、しっかり狙い、迷いなく冷静に行うことが必要だと感じました。

記載者:監督 近藤




14:01 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2018/05/14

T1リーグ(第4節)対 徳島北高校

Tweet ThisSend to Facebook | by:M.kondou

4月29日(日)T1リーグ第4節(対 徳島北)会場:渦潮第二グランド
(△0-0〔前半0-0,後半0-0〕)

 思い切りのいいDFから、ボール奪取、素早い攻撃と、理想的展開でした。いい緊張感で、堅すぎず、緩みすぎず、選手たちは思い切りプレーできたようでした。試合を通じて得点チャンスもありましたが、無得点で引き分けとなりました。このような試合をたくさんできるようにしていきたいです。

記載者:近藤




13:44 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2018/05/10

T1リーグ(第3節)対 徳島市立高校S

Tweet ThisSend to Facebook | by:M.kondou

4月15日(日)T1リーグ第3節(対 徳島市立S)会場:徳島市立
(△2-2〔前半0-1,後半1-2〕)


 前半、簡単に失点してしまい、苦しい展開になりました。さらに後半もPKをとられ、0-2となります。そこから、CKから得点、突破から得点と同点に追いつきます。さらにこちらのチャンスもありましたが、同点で終えました。







10:23 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2018/05/10

T1リーグ(第2節)対科学技術

Tweet ThisSend to Facebook | by:M.kondou

4月14日(土)T1リーグ第2節(対 科学技術)会場:渦潮高校第二グランド
(○2-1〔前半0-1,後半2-0〕)


4月14日(土)T1リーグ 対科学技術が行われました。前半、渦潮のDF崩れから、突破を許し、失点します。後半は切り替えて、渦潮が裏へのボール配球が多く出て、2得点で勝利しました。


10:22 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2018/04/09

T1リーグ第一節(対川島)について

Tweet ThisSend to Facebook | by:M.kondou

4月7日(土)13:00キックオフ 会場:渦潮高校

結果: 鳴門渦潮 3 - 0 川島 

4月7日にリーグ戦が開幕しました。ウインターリーグや春のフェスティバルで力をつけてきているので楽しみにしていました。前半は、風下であったのと、ディフェンスの思い切りがなく、0-0でしたが、後半、ディフェンスが前へ押すことができ、CKから得点、オープンサイドへの展開、ドリブルから得点、クロスから得点と、理想的展開で勝つことができました。これからリーグは続きます。しっかり準備して、結果を得られるよう取り組んでいきたいと思います。
記載者:監督 近藤









14:40 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2018/04/04

西日本サッカーフェスティバルの結果について(トップリーグ)

Tweet ThisSend to Facebook | by:M.kondou


3月25日(日)
グループリーグ
鳴門渦潮 0 - 0 新居浜工業〔引き分け〕
新居浜工業はプレスも早く、どんどん突破をしかけてきますが、渦潮GK中心にしっかり守り、引き分けとなりました。よくしのいだと思います。
鳴門渦潮 2 - 1 上野
上野高校はバランスのとれたチームでしたが、しっかり守り、勝ちを収めました。
結果:グループリーグ1位 トップトーナメントへ

3月26日(月)
トップトーナメント
鳴門渦潮  2 - 1 東岡山工業
東岡山工業は、ボールポゼッションをしっかりしてくるチームで、かなりゴール前まで迫られますが、なんとかDFに入り、防ぎました。PKとカウンターで2得点で勝利しました。
鳴門渦潮 1 - 0 岸和田
岸和田高校は鳴門渦潮とよく似たチームで危ないときは、しっかりしのぎ、セカンドボールを狙ってきます。渦潮はしっかり守り、得点を得て、勝利しました。

3月27日(火)
順位決定トーナメント
準決勝
鳴門渦潮 0 - 0 開星   (PK 4-2 )
開星高校は早めに、ボールをはじき、トップにボールを供給してきます。渦潮はしっかりしのぎ、クロスから得点のシーンも見られそうでしたが、枠をとらえることができません。PK合戦となりましたが、渦潮GKがよく止め、勝ちを得ました。
決勝戦
鳴門渦潮 0 - 3 松江商業
松江商業は、最終ラインのディフェンス力が高く、渦潮は、高い位置で、ボールを収めることができません。よく松江商業の攻撃を抑えましたが、松江商業のミドルシュートとドリブルからの突破で3失点し、敗退しました。

結果:準優勝

県外の強豪チームの中でも、戦えることを確認できました。この経験を大切にし、4月からのリーグ戦、総体へ向かっていきたいと思います。
記載者:監督 近藤


15:51 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2018/03/07

3月予定 男子サッカー部

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理者1
3月の日程は、下の通りです。(変更する場合もあります)

H29 3月予定.xlsx
20:47 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)
1234