お知らせ

「スクール・ミッション」「スクール・ポリシー」を策定しました。

〇スクール・ミッション(県教委が示した本校の期待される社会的役割や目指すべき学校像)
県立高校唯一の「スポーツ科学科」と,選択できる系列(コース)数と授業時間数とが県内で最も多い「総合学科」の特長を生かして,国内外で活躍するトップアスリートとしての力や地域を支えるために必要となる力を育成します。

〇スクール・ポリシー(本校の教育活動の指針となる3つの方針)

体育科 (スポーツ科学科)

【育成をめざす資質・能力に関する方針】〈このような力を育てます〉
(1)高度な専門技能や知識を有するトップアスリートを育成します。
(2)競技スポーツの発展に寄与する資質や能力を育成します。
(3)生涯スポーツの担い手として地域社会で活躍できる能力を育成します。
(4)スポーツを通して国際的な視野をもつ人材を育成します。

【教育課程に関する方針】〈このような教育活動を行います〉
(1)専攻実技」と部活動を連動させ,効率的に運動技能の向上を図ります。
(2)スポーツ科学分野の授業を設定し,高度で質の高いトレーニングを行います。
(3)問題解決型の総合演習や実習を行い,実践力を育てます。
(4)鳴門教育大学との連携により,専門性の高い最新のスポーツ科学を学びます。
(5)自然環境の中で集団的活動を通して,生きる力を育む体験活動を行います。
(6)進路選択に視点を置いた課題研究やガイダンスを実施しています。
(7)地元企業等と連携し,短期・長期のインターンシップを実施しています。

【入学者の受入れに関する方針】〈このような生徒を待っています〉
(1)各競技のトップアスリートを目指す意欲がある生徒を募集します。
(2)文武両道を目指す意欲と態度を身に付けている生徒を募集します。
(3)自己を取り巻く環境や人々に対して感謝ができる生徒を募集します。
(4)自己管理ができ,規則正しい生活習慣を身に付けている生徒を募集します。
(5)豊かな感性を持ち,他者と望ましい人間関係を築ける生徒を募集します。


総合学科

【育成をめざす資質・能力に関する方針】〈このような力を育てます
(1)自己の在り方・生き方を真剣に考え,将来を切り拓いていく力を育成します。
(2)社会で必要とされる表現力や発信力,コミュニケーション力を育成します。
(3)他人を思いやる優しさと社会のルールやマナーを守る態度を育成します。
(4)地域への愛着と誇りを育み,持続可能な社会の担い手を育成します。

【教育課程に関する方針】〈このような教育活動を行います〉
(1)1年次は共通カリキュラムで学び,2年次からは5つの系列に分かれます。
(2)普通教科から専門教科まで約150の選択科目を設定しています。
(3)進路希望に応じて,学習内容を選択し,オリジナルの時間割が作れます。
(4)商業・工業・福祉系の資格や検定を取得できる授業を設定しています。
(5)地域を学べる学校独自の科目『鳴門の文化と産業』を設定しています。
(6)進路選択に視点を置いた課題研究やガイダンスを実施しています。
(7)地元企業等と連携し,短期・長期のインターンシップを実施しています。

【入学者の受入れに関する方針】〈このような生徒を待っています〉
(1)自己の能力・適性を見極め,進路実現に向けて努力できる生徒を募集します。
(2)入学後も学業や部活動等に意欲的に取り組むことができる生徒を募集します。
(3)学校のルールを守り,他人への思いやりや優しさのある生徒を募集します。
(4)地域との交流活動に積極的に取り組んできた生徒を募集します。
(5)豊かな感性を持ち,他者と望ましい人間関係を築ける生徒を募集します。

お知らせ

新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種にかかる差別やいじめ等の防止について

 

 新型コロナウイルス感染症のワクチン接種につきまして,一般接種が県内でも始まっています。
 新型コロナウイルス感染症のワクチン接種を受けることは,強制ではなく任意であること,また,体質や持病等の状況や本人の健康状態など様々な理由で接種を受けることができない人もいることから,「接種の有無を問いただす」「接種を強く促す」「接種を受けていない人に対して,差別やいじめをする」ような行為が決して行われないようお願いいたします。

差別等防止のチラシ.pdf

 

新型コロナウイルス感染拡大防止対策の徹底について

 本県において、7月19日に通常株の1.95倍の感染力を持つと言われる「デルタ株」の疑い事例が初めて確認されて以降「複数件」確認されて おり、県内での「第5波」の感染拡大を抑え込む必要があることから、新たに、8 月2日から8月31日までの間を、「第5波・警戒強化期間」と位置づけ、感染拡大防止対策の強化が進められることとなりました。

 つきましては、より一層の感染拡大防止対策の徹底をお願いいたします。

とくしまアラート感染拡大注意漸増.pdf

 

新型コロナウイルス感染症感染拡大防止対策の徹底について

7月21日(水),本県における新型コロナウイルスの感染状況や県内で「デル タ株」疑い事例が確認されたこと,そして全国的な感染再拡大の傾向などを踏まえ 「とくしまアラート感染拡大注意『漸増』」が発動されました。 徳島県では8月22日までを「第5波早期警戒期間」に位置づけ,より一層の感 染症対策をお願いしているところですが,県内では10代,20代の若い世代の感 染割合が増加しており,今後も県外との交流や人流の増加が見込まれています。つ きましては,夏季休業中においても,感染症対策について再度徹底していただきま すようお願いします。

とくしまアラート感染拡大注意漸増.pdf

家庭内での「感染予防対策」(8つのポイント).pdf

「とくしまアラート感染観察・注意」が発動されました。

本県の近隣府県でも感染力が強いと言われる「デルタ株」が確認されており、感染拡大防止のための注意喚起をする必要があることから、昨日、「徳島県新型コロナウイルス感染症対策本部会議」が開催され、7月11日(日)午後6時から「とくしまアラート感染観察・注意」が発動されました。

 引き続き「緊張感」を持って感染拡大防止対策をお願いいたします。

部活動の再開における感染拡大防止対策の「更なる徹底」について

 生徒及び保護者の皆様へ

 県内においては、4月20日(火)から発動された「とくしまアラート・感染拡大注意・急増」が継続中であり、さらには、昨日、新型インフルエンザ等対策特別措置法第31条の4に基づく「まん延防止等重点措置」の適用要請を行うなど、依然として感染拡大防止対策を徹底することが必要な状況となっています。

 つきましては、5月6日(木)からの部活動の再開にあたり、徳島県教育委員会から通知がありましたので、徹底していただきますようお願いいたします。

      部活動の再開における感染拡大防止対策の「更なる徹底」について .pdf

 

とくしまアラート・感染拡大注意「漸増」の発動について

本日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、「とくしまアラート」のレベルが2段階引き上げられ、「とくしまアラート・感染拡大注意『漸増』」が発動されました。徳島県内で感染者が増加しています。改めて、感染拡大防止対策の徹底をお願いいたします。

年度末・年度初めを控えて

緊急事態宣言が解除されましたが、「年度末・年度初め」には、人の移動や交流が多くなりますので、引き続き感染防止対策の徹底をお願いします。