掲示板

剣道

令和4年度第67回男子・第57回女子徳島県高等学校剣道新人大会兼全国選抜大会県予選会に出場して

日時:2022年11月26日(土)

場所:鳴門大塚スポーツパーク ソイジョイ武道館

< 試合結果 >

女子団体 1回戦  

 鳴門渦潮2(3):(1)1城ノ内

2回戦

 鳴門渦潮0(2):(7)3富岡西

男子団体 1回戦

 鳴門渦潮5(8):(0)0鳴門

準々決勝

 鳴門渦潮2(3):(1)1徳島市立

準決勝

 鳴門渦潮0(1):(2)1阿南光

順位決定戦

 鳴門渦潮2(3):(0)0徳島文理    第3位 四国新人大会出場

 昨年度までは,1月に開催していた大会ですが,感染症対策を想定して11月実施となりました。

 男女とももう一歩の結果でしたが,新チームとなってこれから地力をあげていく時期になっているので,この結果をバネにさらなるチャレンジをしてしていきます。応援よろしくお願いします。

令和4年度 清原杯争奪 第67回県下剣道大会に出場して

日時:2022年11月3日(木)文化の日

場所:阿南市スポーツ総合センター

< 試合結果 >

女子団体

1回戦 鳴門渦潮 0(1):(3)2 城ノ内 

男子団体

1回戦 鳴門渦潮 2(3):(2)1 徳島市立

2回戦 鳴門渦潮 3(4):(2)1 徳島文理

準決勝 鳴門渦潮 0(1):(5)3 阿南光   

                   第3位

 新チームになって初めての団体試合でした。不安と緊張の中での試合でした。堅さがあり,公式戦の難しさを感じた大会でした。この経験を活かして,さらに稽古を積み,チャレンジしていきます。応援よろしくお願いします。

 

 

令和4年度第2回渦潮稽古会の開催について(案内)

日時:令和4年12月10日(土) 開場8:30,基本錬成9:00~10:00,指導稽古・地稽古10:10~11:30

場所:鳴門渦潮高校第2体育館剣道場

参加対象者:剣道を愛好されている小中高校生・大学生・一般の剣道愛好者

 新型コロナウイルス感染症対策として,お稽古中は,面マスク・マウスシールドを着用して行ってください。稽古中以外でも室内ではできるだけマスクの着用をお願いします。

 なお,参加される方は当日の受付で,当日の体温と体調の確認と参加者名簿と連絡先の記入をお願いします。学校・道場単位での参加者は,まとめてご記入をお願いします。

 ※新型コロナウイルス感染症対策として,もし出来れば,事前に参加連絡がいただけたら人数を把握できますので,以下の連絡先にお願いいたします。なお,感染状況により延期,または中止する場合がありますので,本校ホームページ上に掲載いたしますので,ご確認ください。

※次の項目を送ってください。なお,学校または道場で参加される場合は,監督(先生または責任者)のお名前と所属と電話番号,参加人数を教えてください。     

氏 名 住      所 電話番号 所属(学校名・道場名) 人数
              

徳島県立鳴門渦潮高等学校 剣道部顧問 山田 浩史 

〒772-0032 徳島県鳴門市大津町吉永595番地 ℡088-686-4577 Fax088-684-5025 

E-mail yamada_hirofumi_2@mt.tokushima-ec.ed.jp

 

 

令和4年度第68回(男子)第56回(女子)四国高等学校剣道選手権大会に出場して

日時:令和4年6月18日(土)~19日(日)

場所:高松市香川総合体育館

6月18日(土)の試合結果

男子団体 

 第1試合 鳴門渦潮 1(1):(4)3 高知

第2試合 鳴門渦潮 1(2):(5)3 済美

男子個人戦

1回戦 谷本 : メ  松山北

1回戦 藤本 : コメ 松山北

6月19日(日)の試合結果

男子団体

第3試合 鳴門渦潮 3(3):(2)1 高松中央   予選リーグ3位

 残念ながら,決勝トーナメントに残ることは出来ませんでしたが,メンバー全員が出場し,力を出し切ることが出来ました。応援に来てくださった保護者や部員の皆さんに感謝申し上げます。ありがとうございました。

令和4年度第62回徳島県高等学校総合体育大会剣道競技に出場して

日時:令和4年6月4日(土)~5日(日)

場所:藍住町民体育館

6月4日(土)の試合結果

 女子団体 鳴門渦潮 0(1):(9)5 城北 1回戦敗退

 男子団体 1回戦 鳴門渦潮 2(3):(1)1 城ノ内

      2回戦 鳴門渦潮 3(5):(1)0 徳島科学技術

      準決勝 鳴門渦潮 1(2):(4)2 富岡西 

   順位決定戦 鳴門渦潮 1(3):(6)3 城北    第3位

6月5日(日)の試合結果

女子個人戦 鳴門渦潮 6名出場 

      安藝 メメ:メ 川島 2回戦

      安藝   :ドメ 富岡東 3回戦敗退

男子個人戦 鳴門渦潮 14名出場

      谷本・藤本 ベスト8 四国大会出場

      徳永 4回戦進出

コロナ禍の中,思うように練習は出来ませんでしたが,自分たちのベストを尽くして試合が出来ました。この経験を四国大会につなげます。応援よろしくお願いします。

令和4年度 第47回徳島県剣道連盟会長杯争奪高等学校剣道大会に出場して

日時:令和4年4月24日(日)

場所:鳴門・大塚スポーツパークソイジョイ武道館

戦績

   女子団体 1回戦 鳴門渦潮 1(3):(3)1 城ノ内 

            代表者戦  : コ 城ノ内

   男子団体 1回戦 鳴門渦潮 4(8):(1)1 徳島北

        2回戦 鳴門渦潮 2(5):(1)0 徳島科技

        準決勝 鳴門渦潮 1(4):(3)1 徳島文理

         決勝 鳴門渦潮 1(1):(7)4 阿南光  準優勝

  新人大会以来の公式戦となりました。男女ともこの大会であと一歩のところまで来ていると実感できました。これからの稽古で課題を克服していきます。応援よろしくお願いします。

 

 

 

令和3年度第66回男子・第56回女子徳島県高等学校剣道新人大会兼全国選抜大会県予選会に出場して

主催:徳島県教育委員会,徳島県高等学校体育連盟

後援:徳島県剣道連盟

日時:令和4年1月16日(日)

場所:大塚スポーツパーク ソイジョイ武道館

戦績

  女子団体 1回戦 鳴門渦潮 1(3):(4)1 城ノ内

  男子団体 1回戦 鳴門渦潮 4(6):(2)1 鳴門

       2回戦 鳴門渦潮 5(8):(0)0 池田

       準決勝 鳴門渦潮 1(1):(2)1 富岡西

       3位決定戦 鳴門渦潮 4(7):(1)1 阿南光  第3位  四国新人大会出場決定

 全国大会の切符には届きませんでしたが,自分たちの力を出し切ることができる大会でした。課題もできましたが,今できることに集中し,試合することができたので,次につながると思います。応援よろしくお願いします。

 

令和3年度 清原杯争奪 第66回県下剣道大会に出場して

日時:令和3年11月3日(水)

場所:阿南市スポーツ総合センター

主催:阿南市教育委員会,阿南市体育協会

女子団体 1回戦 鳴門渦潮 1(2):(2)1 代表戦 城ノ内

男子団体 1回戦 鳴門渦潮 2(3):(1)1 城ノ内

     2回戦 鳴門渦潮 2(3):(2)2 徳島科技

     準決勝 鳴門渦潮 0(1):(4)2 富岡西  第3位

 新チームとして初めての団体戦でしたので,どのチームも堅さがあり,接戦となりました。この大会を通してたくさんの課題が見えましたので,これからの稽古で克服していきます。応援よろしくお願いします。

 

 

令和3年度第67回(男子)四国高等学校剣道選手権大会の活動報告

 令和3年6月20日(日)に高知県立春野総合運動公園体育館にて令和3年度第67回(男子)四国高等学校剣道選手権大会が行われました。鳴門渦潮高等学校剣道部は,先の徳島県総合体育大会にて準優勝(第2位)での出場となりました。インターハイ出場は逃したものの,3年生にとっては最後の大舞台となるこの四国大会で,力の限り戦うことを胸にチーム一丸となって試合に臨みました。

男子団体 Aリーグ1回戦 鳴門渦潮 2(2):(2)1 明徳義塾

         2回戦 鳴門渦潮 2(3):(1)0 丸亀

         3回戦 鳴門渦潮 1(3):(2)1 新田   3戦3勝 第1位 決勝トーナメント進出

     決勝トーナメント

         1回戦 鳴門渦潮 1(2):(4)3 富岡西  第3位  

どの試合も僅差の勝負となりましたが,チームワークで戦うことを目標にやってきた成果が,この舞台で結実しました。少ないチャンスを活かし,接戦をものにすることができました。自分たちの力を信じ,最後まであきらめずに戦い抜けたことがよかったです。

 コロナ禍の中,保護者の皆様や関係者の方々に支えていただき,開催していただいたことに深く感謝申し上げます。ありがとうございました。これからの国体最終予選会や新チームの強化に向けて,さらに精進していきます。ご指導よろしくお願いします。

 

お知らせ

 

令和3年度徳島県高等学校総合体育大会剣道競技の活動報告

 今年度は,新型コロナウイルス感染症防止対策および熱中症対策の観点から男女の試合時間を変えて実施することになりました。

日時:令和3年6月5日(土)~6日(日)

場所:藍住町民体育館 

試合結果

  6月5日(土) 午前  女子団体戦  2回戦 鳴門渦潮 1:4 徳島文理

        午後  男子団体戦  2回戦 鳴門渦潮 3:0 鳴門

                   準々決勝 鳴門渦潮 3:0 川島

                   準決勝 鳴門渦潮 2:1 富岡西

                   決勝  鳴門渦潮 0:1 城北  準優勝 

                    四国大会出場

  6月6日(日) 午前  女子個人戦  4名出場

            2回戦 安藝 メメ:メ 城ノ内高 3回戦 安藝 :ドメ 富岡東

        午後  男子個人戦  18名出場

            米田 賢司 第3位 四国大会出場決定  

   準々決勝 鳴門渦潮 対 川島  次鋒戦

閉会式

                 閉会式

  

 

 女子は,4人ながら健闘しました。まだ1・2年生なので,新チームでの活躍を応援してください。

 男子団体は,惜しくも決勝で涙をのみましたが,チームワークで戦い,一戦一戦を勝ち抜いていけたことが良かったです。四国高等学校剣道選手権大会への出場も決まりましたので,さらに精進して臨みたいと思います。応援よろしくお願いします。