お知らせ

女子サッカー部

1ツ星スタッフ

監督    佐藤 城介

コーチ   片岡 真子

トレーナー 加藤 達也

1ツ星部員

37名(県内17名、県外20名)

1ツ星最高戦績

全国高校総体(インターハイ)

第3位 (令和元年度)

全国高校女子サッカー選手権大会 

ベスト8  (第26回、第28回)

 

問い合わせ等ありましたら、

学校(片岡)までご連絡ください。

 

掲示板

女子サッカー部

【女子サッカー】なでしこひろば

第2回 JFAなでしこひろば
IN鳴門渦潮高校

13人のお友達が参加してくれました。
たくさんの笑顔を見ることができました。
また一緒にサッカーしようね!!

ぜひまたおともだち誘って遊びましょうね。

 

なでしこひろばとは、、、
すべての女性がサッカーをもっと気軽に楽しんでいただける場です。日本サッカー協会が認定した各地域の団体や施設により運営されています。

【女子サッカー】始

今日から新チームが始動しました。新チームは初日からゲームを組みました。

RESC GIRLSさん、
たくさんの試合をしていただきありがとうございました。
やはり、ゲームをやるから感じることもあると思いますので、今シーズンはいつも以上に練習試合を増やしたいと思います。
試合相手よろしくお願い致します。

 

この5日間のオフでそれぞれ、動いて、切り替えて、試合の中でやろうとしてたのは今日の試合で感じることができました。2年生は、最高学年になり、戸惑いながら焦りながら、学年で協力している姿を見ることもできました。今までみたいに誰かがやってくれるではなく学年で協力して『責任』を持ち、チームのためにやってほしい。そして今日みたいなピリピリした感じをずっと持ち続けて欲しいです。

最後に、ひとつ伝えました。
『来年の1/3にようやったな』
『よう頑張ったな、やりきったな』
と言える1年間にしようと約束しました。そう言えるように、また再スタートですが24人に向き合いながら勝つ時も負ける時も、良い時も悪い時も、一緒に助け合いながら、支え合いながら成長できる日々にしたいと思います。
そう考えていると、なんかワクワクしてきました興奮・ヤッター!
引き続きよろしくお願い致します。

【女子サッカー】完

〜明るく活気に溢れるチーム〜
これにて完。

第30回全日本高等学校女子サッカー選手権大会
1回戦 vs聖カピタニオ女子高等学校(東海3)
2022年1月3日 10:30kickoff
0-2(0-2.0-0)

 

更新が遅くなり申し訳ございません。
私自身の整理がきちんと出来ていませんでした。

今できることを全力で、時間、情熱ともにこのチームに捧げてきました。
今できることを37人+スタッフが全力でやってきました。
だけど80分間は本当にあっという間でビックリするくらい呆気なく終わりました。
ただただ『勝ちたかった』です。
『勝たせてやりたかった』気持ちでいっぱいです。

8期生(3年生)よく頑張りました。
本当に最後まで13人協力して今できることを全力でやってくれました。自分の想い、立場をちゃんと飲み込み、チームのために動いてくれた13人でした。だから、次の日に繋げるゲームをしたかったです。それが出来なかったことが申し訳ないです。
また、今後のチームのためにいい先輩として顔を出してください。それが楽しみです。

 

新チームも10日には、始動しまた頑張るのみです。粘り強く、根気強くこのチームのために今私自身が出来ることを全力でするのみです。1.2年生も10日にきちんとしたスタートができるようしっかり調整し、リフレッシュしてください。
楽しむことは、もちろん大事ですよ!

 

最後になりましたが、

沢山の応援、支え、協力があり10年連続この舞台に立てております。

この舞台に立つことだけに満足をせず、結果にもこだわり頑張り続けます。

チーム渦潮(37人+スタッフ+OG+保護者)はサイキョーです。

 

今年のチームはこれにて終わりですが、また新たなチーム渦潮をよろしくお願い致します。

 

引き続き、徳島県立鳴門渦潮高等学校女子サッカー部をよろしくお願い致します。

【女子サッカー】OG活躍 インカレ

OGの活躍を見に、三木防災まで行ってきました。

試合に出た人、メンバーに入った人、サポートにまわった人、応援してた人、、、それぞれの立場で頑張っていました。

 

24チーム中8チームにOGが所属し11人の選手が頑張っています。

インカレには出場できなかったですが、リーグ戦で活躍している人、それぞれの立場でサッカー進学組はやってくれています。

 

大学生になって、久々にみるサッカーは懐かしい想いでいっぱいでした了解

 

4大学は、明後日に繋がることができました。

引き続き、与えられた立場で頑張ってください。

今日はありがとう。

久々にみんなの顔を見ることができて楽しかったです。

 

【女子サッカー】大運動会

鳴門渦潮高校女子サッカー部大運動会

第30回全日本高等学校女子サッカー選手権大会壮行会

が行われました。

保護者の方々、準備ありがとうございました。

 

『大運動会』

かけっこ、呼び出し競争、鳴門の渦潮、3人4脚、x人y脚、リレーなどを行いました。

各学年協力して楽しく行うことが出来ました。

 

クライマックスは、毎年恒例チーム全員で行う『x人y脚』です。

これは、私自身のこだわりで毎年やっています。

37人で最後一つになって、全国大会に向かうために。そして、誰かが足を引っ張ることで、全員が崩れます。

最後、どこよりも暑い冬にするためには37人が同じ方向に向き、同じ目標を持ちやり遂げる必要があります。

そんな想いを込めて行いました。

今年は、雨もちらつき寒い中、やり遂げました。

『もう無理かな?』と思ってましたが最後やり遂げました。だからこそ、大会本番も諦めることなく、最後までやり遂げられる37人で迎えたいです。

 

『壮行会』

ラスト15日になりました。

3年生の最後の熱い言葉を聞くことができました。最後やり遂げられる3年生で1/3の本番を迎えたいです。

選手、スタッフ、保護者、OG含めて『チーム鳴門渦潮』で熱い長い冬にしたいですね。します!!!

 

残すはあと15日です。

頑張ります、頑張り続けます。

自分たちのできることを全力でやり続けます。

引き続き温かい応援をよろしくお願い致します。

【女子サッカー】TM 大阪桐蔭

今日は、グランドでやる最後のゲーム。
大阪桐蔭高校と練習試合を行いました。

【40×2】
①0-2
②1-0
【30×4】
③0-0
④0-1
⑤0-0
⑥0-0

完敗です。
『選手権に行くプライド』を持って戦えたのか。
アラートな状態で戦えたのか。
一人一人が今ある力を全て出せたのか。

そこが伝わるゲームではなかった。

それが、悔しいし情けないです。
大阪桐蔭の選手たちは、大阪予選に負けたなかでまだ3年生が残りラスト1週間チームとして活動を続けています。いま目指せるものがない中で自分達ができることを必死にしています。もがいてます。
私たちは、ありがたいことに目指せる大会があります。なのに、中途半端です。余計に悔しい。

私たちは、頑張るものがあるんやからまだまだやらなあかん!まだまだ強くならなあかん!と思う。
それをやるために、三年生は3年間色んなことを我慢しながら、色んなことをもがきながら、仲間と協力して喧嘩して色んなことを乗り越えてきたはず。
だから、まだ目標があり頑張り続けられることをありがたく、それをピッチの上で体現したい。
そんなチームでありたい。
そんなチームで最後勝ち続けられることができることが嬉しい。

まだまだ頑張り続けたい。
良いチームになりたい。
正月までサッカー出来ていることに『プライド』を持ち戦える集団になりたいです。

大阪桐蔭さん、来週リベンジします!!!

【女子サッカー】表敬訪問

12月8日(水)に表敬訪問に行ってきました。

徳島県 飯泉知事からは

「コンディションをしっかり整えて、ベスト4という新しい歴史を作って欲しい」

と激励の言葉をいただきました。

 

四国放送【鳴門渦潮女子サッカーと弓道 活躍誓う徳島】

https://www.jrt.co.jp/nnn/sp/news99r78yt1nyui3dgddr.html

 

【女子サッカー】練習試合

今日は、姫路女学院高校さんと試合を行いました。
厳しい兵庫県で1位を勝ち取って選手権大会に出場する高校です。

【40×2】
①0-0
②3-0 もも、はるか、あき
【30×4】
③1-2 あいこ
④1-0 ののか
⑤0-0
⑥0-0

これにて、渦潮高校のグラウンドでやる練習試合は残すは1試合(大阪桐蔭戦)になりました。
そして、初戦までこうやってみんなで泣いたり笑ったり怒ったりして頑張ることができるのも22日です。

だからこそ、一人一人のスイッチを入れあと22日間過ごして欲しい。特に、3年生には後悔して欲しくない。やりきったと思って引退して欲しい。だから最後の最後まで突き詰められるアツいチームになりたい。そのために、1日1日を大事に過ごすことができるよう頑張りたいです!
元気出していきましょう!